トレード手法

FXトレードにおける様々な手法・理論・考え方について解説。

トレード手法

FXの「上値を試す・確認する」とはどのような意味なのか?#2

FXのチャート分析で使われる「上値を試す・確認する」というのは至極当たり前なトレンド継続の「構造」の話だったりします。「これ以上は上がらないから、下がる」そのような意識でチャートを分析している人が使う言葉ですね。
トレード手法

FXで「底値」を見分ける3つのコツとは!?でもそれ以上に大事なことがある、、、#2

FXで「底値(天井値)」を見分ける3つのコツについて。今回は実際のFXチャートを使って確認してみます。
トレード手法

FXで「底値」を見分ける3つのコツとは!?でもそれ以上に大事なことがある、、、

FXで王道のトレード手法である「押し目買い(戻り売り)」を狙う時に底値を見分けるコツが3つあります。ですが、それ以上に大事なこともありますので、ゆめゆめ深い迷宮に入り込まないようにご注意ください。
トレード手法

FXで「ドテン」の展開を考えるか考えないかの違いとは#2

FXで「ドテン」の展開を考えるか考えないかの違いについて、実際のFXチャートを使って確認してみます。結局、「ドテン」を考えるだけの材料があるかどうかですが、「ドテン」の展開というのはそれだけ微妙な場面でもあるということです。
トレード手法

FXで「ドテン」の展開を考えるか考えないかの違いとは?#1

FXでポジションを持ち変える「ドテン」の展開。「ドテン」とは「相場観の逆転」です。表現次第ですが、相場の展開に上手くついていっていると言えますし、「振り回されている」とも言えます。「ドテン」の展開を考える考えないの違いとは?
トレード手法

FXのトレーダーにおける「スタイル」の違いについて深堀り#2

FXトレードにおいて勝ちトレーダーはみな同じトレードをしているわけではなく、それぞれのスタイルを持っている。「スタイルの違い」といえる範疇とは?実際のFXチャートを使って解説。
トレード手法

FXのトレーダーにおける「スタイル」の違いについて深堀り#1

FXで継続的に利益を上げ続けているトレーダーを「勝ちトレーダー」とするなら、勝ちトレーダーはみな同じトレードをしているわけではありません。各トレーダーごとに「スタイル」を持っているわけです。逆説的に言うと、「スタイルの違い」は勝つ・負けるを分ける決定的な要素ではないということ。
トレード手法

当たり前なことだけど、「買う人」がいなくなるから価格は下がる#2

FXの価格が動くメカニズムとして、「買う人」がいなくなるから価格は下がるという視点があります。今回は、この動きを実際のFXチャートを使って確認してみます。
トレード手法

当たり前なことだけど、「買う人」がいなくなるから価格は下がる#1

FXの価格は「買い勢力」と「売り勢力」のパワーバランスの結果によって動きます。なので、当たり前なことですが、「買う人」がいなくなれば価格は下がります。逆もまた然り。
トレード手法

FXのチャート分析で複数のテクニカル分析を併用するのは、複数のラジオを同時に聴くようなもの?

FXのテクニカル分析を「相場参加者の声が聴けるラジオ局」のように例えるなら、複数のテクニカル分析を併用するのは複数のラジオ局を同時に聴くようなものですね。一見、入手できる情報量が増えて分析に有利なような気もしますが、、、
タイトルとURLをコピーしました